ルルシア マイナチュレ 違い

【徹底比較】ルルシアとマイナチュレ!どっちの育毛剤を選ぶべき?

 

人気育毛剤のルルシアとマイナチュレ。
どちらがいいんだろうって気にになっていませんか。
口コミを見てもどちらも評価が良くて、迷ってしまいますよね。


 

そこで、二つの育毛剤の違いを調べ、どちらを選ぶのが良いかをました。

 

最初に結論からいうと、

 

・女性ホルモンの現象や頭皮環境悪化など、自分の薄毛の悩みに、ピンポイントで対策したいらなら
ルルシア

 

幅広い薄毛の原因にオールマイティーに対策したいらなら
マイナチュレ

 

どちらも甲乙つけがたい素晴らしい育毛剤ですが、結果はこんな感じです。

 

ここからは、詳しく解説していきます。購入を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

定期コースなら初回90%オフ!

 

定期コースなら初回53%オフ!

 

>>>ルルシアを実際に使てみた感想はこちら

 

ルルシアの特徴

ルルシア

ルルシアは、人気育毛剤「イクオス」の開発メーカーが、毛髪診断士と共同で企画開発した女性用薬用育毛剤。脱毛原因に着目した成分配合により、「ルフレ」と「シャルム」の2タイプがあり、脱毛原因によって自分に合ったものを選べるのが大きな特徴です。

 

2019年に発売されたばかりの新しい育毛剤ですが、2種類ともモンドセレクション金賞受賞など、数多くのメディアで紹介されています。

 

 

マイナチュレの特徴

マイナチュレ

マイナチュレは抜け毛・薄毛で悩む女性のために開発された育毛剤。利用されている人の9割以上がリピーターという人気商品です。女性だけの育毛メソッドに着目して開発されており、徹底的に成分の安全性にもにこだわった商品となっています。

 

シリーズ累計200万本突破!モンドセレクション7年連続金賞受賞の実績を見てもその人気度が分かります。

 

 

効果の比較

まずは、期待できる効果から比較していきましょう。

 

効果の比較をまとめると

ルルシア・ルフレ女性ホルモンの減少が原因の薄毛・抜け毛に対する効果

 

ルルシア・シャルム頭皮環境の悪化が原因の薄毛・抜け毛に対する効果

 

マイナチュレ全般的な薄毛・抜け毛の原因に対して育毛効果が期待できる

 

このように、ルルシアは2タイプあるので、それぞれ悩みに特化した効果が期待できます。マイナチュレは、全般的な育毛効果が期待できます。それぞれ期待できる効果には違いがありますが、どれも女性の薄毛や抜け毛に対して、高い効果が期待できる点は共通していると言えるでしょう。

 

 

まとめると、はっきりと薄毛・抜け毛の原因がわかっている場合や、悩みに特化したものを選びたいならルルシアのルフレかシャルム。

 

全般的な薄毛・抜け毛対策を考えるなら、オールマイティーなマイナチュレがおすすめです!


 

成分の比較

 

マイナチュレ、ルルシアともに3種類の有効成分+植物由来の成分+保湿成分という構成となっています。

 

「ルフレ」は、女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンを含む「イザヨイバラエキス」、「ダイズエキス」などの天然成分が中心に配合されています。さらに、皮の炎症には「センブリエキス」、かゆみに効く「グリチルリチン酸ジカリウ厶」や「塩酸ジフェンヒドラミン」なども配合されています。髪にふわっとしたボリュームを与え、若々しい髪を目指すことができます。

 

「シャルム」は、血行を促す「ニンジンエキス」や、抗炎症の「グリチルリチン酸ジカリウム」、毛髪の成長を促す天然保湿成分やアミノ酸がバランスよく配合されています。頭皮環境の改善効果が高いものが多く、成分をナノ化することにより高い浸透力が期待できます。ハリやコシのある美しい髪をよみがえらせることを目指せます

 

マイナチュレは薄毛・抜け毛にアプローチできる成分がバランスよく配合されています。血行を促進する成分・頭皮環境を整える成分など、バランスよく、薄毛・抜け毛にアプローチします。また、ミツイシ昆布エキスは、高い育毛効果があることでも注目されている成分です。

 

 

ルルシアもマイナチュレも、どちれとも似たような成分が配合されているのですが、ルルシアは、脱毛の原因に対応した最適な育毛剤を選べる点が強味だと思います。

 

その一方で、全体的なボリュームアップや、全般的な薄毛・抜け毛対策を考えるなら、マイナチュレもおすすめです。


 

 

安全性・無添加要素の比較

 

どちらの育毛剤も医薬部外品です。医薬品ほどの強い副作用がなく、安全性ではどちらも互角でしょう。どちらも天然由来成分中心となっており、身体に良くないとされる添加物も徹底的に排除されています。

 

ただし、100%アレルギーなどの問題がおこらないとは言い切れないので、アレルギー体質の方などは、医師に相談した上で使用することをおすすめします。

 

 

安全性・無添加要素の違いをまとめると

ルルシア
・天然由来成分が中心
・ルフレ:13種類の無添加
・シャルム:10種類の無添加
・ISO9001認定の日本工場において製造
・パッチテスト済み
・スティンギングテスト済み
・放射性物質検査済み

 

マイナチュレ
・天然由来成分が中心
・11種類の無添加
・リニューアルされてベースとなる水を変更
・GMP基準クリア工場で製造
ノンコメドジェニックテスト済み
・パッチテスト済み
・光毒性試験済み

 

 

料金比較

育毛剤を使用する上で、気になるのが価格ではないでしょうか。継続するには、できるなら安いものがよいですよね。

 

ルルシアとマイナチュレの価格はどれくらいの差があるのか比べてみました。

 

ルルシア マイナチュレ
内容量 120ml 120ml

定期コース初回

1,078円 2,980円
定期コース2回目以降 5,478円 5,320円
通常価格 10,956円(送料715円) 6,772円

※税込での価格です

 

表から分かるように、定期コースでの割引率ではルルシアが圧倒的にお得です。初回90%オフの価格でお試しできます。
マイナチュレも定期コース初回は約半額になっているのでかなりお得ですが、それ以上にルルシアの割引率はすごいですね。

 

さらに2回目以降の価格はほぼ同じ価格帯になっています。

 

なお、どちらもお得に購入するなら、公式サイトからの定期コースがおすすめです。

 

返金保証比較

 

どちらの育毛剤にも定期コースで購入した場合、返金保証制度が用意されています。

 

返金保証と適用条件をまとめると

ルルシア
・返金保証期間:90日
・返金対象:3本まで

 

マイナチュレ
・返金保証期間:180日
・返金対象:6本まで

 

こちらは、マイナチュレの方に軍配があがりましたね。期間だけでいえば、圧倒的にマイナチュレです。約6カ月間じっくり試せるのは嬉しいポイントですね。でも、だからといって、ルルシアの返金保証が良くないってわけではありません。どちらも他の育毛剤と比較しても、良い条件に設定されています。返金保証がしかりしているということは、商品には絶対の自信があるということだと思います。

 

 

まとめ

 

ルルシアもマイナチュレも安全性・返金保証・デメリットといった点では若干の有利はあってもそこまで大きな差はありませんでした。

 

 

やはり、重要なのは効果の違いと価格ですね。


 

効果の違いは上記で述べた通り、ピンポイントな原因にアプローチできるルルシアか、全般的にバランスの良いマイナチュレかといったところ。ルルシアは定期コースなら、毎月サプリメントのプレゼントがあるのも嬉しいポイントです。内側からも、薄毛対策できるのがルルシアの強味とも言えます。

 

価格面ではルルシアが初回9割引と、かなりお得に購入できる点に注目!ピンポイントの効果を期待するなら、ルルシアを試してみるのが良いのではないでしょうか?ルフレかシャルムのどっちがあっているのかは、公式サイトで簡単に診断できるので自分にあった方を選べますよ!

 

定期コースなら初回90%オフ!

 

定期コースなら初回53%オフ!