ルルシア 育毛剤 口コミ 効果

ルルシアの解約方法と返金保証について徹底解説!

ルルシア 口コミ

ルルシアを使ってみたいけど、でも本当に効果があるのか最初は不安ですよね・・・。

 

私も実際そうでした。

 

でも大丈夫です。

 

ルルシアには、返金保証があるので、万が一使ってみて効果を感じられなかったら商品代金を返金してもらうこともできます。

 

ただ返金保証を受けるにはいくつか注意する点があります。

 

今回は、女性用育毛剤ルルシアの定期コースの解約方法返金保証について徹底解説していきますね!

 

まずルルシアで返金保証が付いてくる条件として、

 

定期コースで3回以上の注文をすることという点が挙げられます。

 

1本だけの単品購入の場合でも、返金保証が付いていると勘違いしてしまいがちなので要注意です!!!

 

また、定期コースについては3回継続というのが条件で、その後解約することができますので、返金保証で相殺することができますね。

 

ルルシアの定期コースを解約するには3回の受け取り後!

ルルシアの定期コースを解約するには、商品を3回受け取り後に連絡すればOK。

 

注意する点は、4回目を受け取る10日前までに連絡するという事です。
更に、返金保証の90日を使うならその期間を超えないようにしましょう。

 

3回商品を受け取っても、3回分の返金保証が付いています!

 

解約は次回の受け取りの10日前までに連絡しましょう!

 

なぜ定期コースの回数縛りがあるの?

ルルシア 口コミ
定期コースの回数縛りってなんであるのでしょうか?ない方がいいですよね・・・・。

 

これについては、ヘアサイクルの期間が関係しているのではないでしょうか?ヘアサイクルって正常化するのに最低でも3か月かかるって言われています。ですから、育毛剤を使っても3ヶ月以上は使わないと目に見える効果を実感できない可能性が高いということに。

 

こういったことからも、メーカー側としては、3ヶ月はしっかり使ってもらえるように回数のしばりを作っているのではないでしょうか。

 

でもルルシアはこの3ヶ月に合わせて、返金保証の期間もも90日以内となっているので、縛りがあっても無いようなものと言えますよね

 

他の育毛剤で、同じように回数の縛りが3回あるのに返金保証がそれよりも短いという場合もありますそれでは、ちょっと本末転倒な気もしますので、そういった商品は使わない方がいいかもしれないですね。

 

返金保証があると、使っていて効果が無かった場合はもちろんのこと、使用し始めたけど使用感が良くなかったり、使っている間に皮膚の状態が悪くなるケースなども考えられます。

 

そういった場合でも、返金保証があれば、商品代金が返ってくるので、損を最小限にできるのでお得ですよね。

 

ルルシアは、縛り回数と返金保証の期間が同じだから使いやすい!

 

定期コースの縛りがあるのは、継続して効果を得てもらうため!

 

振込手数料や送料などが自己負担

返金保証でお金が返ってくるとは言っても、、振込手数料や商品容器を返送する返送料などは自己負担になります。定期コースは送料無料で配送してくれるのですが、返金保証を使った場合は、無料になっていた3回分の送料分を負担しなければならないので、支払った金額から送料3回分が引かれてしまいますので注意が必要です。

 

解約や返金保証のの連絡は期日までに電話連絡を!

 

途中解約や、返金保証の連絡は以下に電話連絡することになります。

 

<ルルシアの解約申、返金保証申請先>
「ルルシアサポートセンター」0120-558-837

 

返金保証は90日以内なので、90日目までに電話連絡をすることでOKです。

 

返金保証を使うのであれば、途中解約の手続きも忘れないようにする必要があります。解約に関しては、次回お届け予定日の10日前までに電話連絡をする必要があります。

 

返金保証と途中解約の申請日に、ズレがあるので注意しましょう!

 

返金保証を使うなら、空き容器や明細書を捨ててはいけない!

一つ大切なことなのですが、返金保証は、事前連絡するだけだと使えないんです。使った容器全てサプリメントの袋全て明細書も必要になります。これはちょっと面倒ですが、返金保証を受けるためには絶対に捨てたりしないでください。

 

使た後の容器が必要だったり、明細書が必要なことを知らずに捨ててしまう方もいるかもしれません。返金保証を使うかもしれないので、それに備えてこれらは捨てないようにしっかりと保管しておきましょう!

 

当然、全て使用した後でもOKなので、捨てないことだけですね!

 

<返金保証を受けるために必要なもの>

 

育毛剤容器(最大3本)
サプリメント(最大3袋)
明細書(最大3枚)